読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソーラースマートグリッドホーム三陽工務店-スタッフブログ-

神奈川県の工務店。ソーラースマートグリッドホーム三陽工務店スタッフブログです。家づくりの知識・アイデア・施工事例などを書いています(^.^)ウリは外張り断熱・充填断熱の自然素材健康住宅☆

快適なバリアフリー住宅の条件☆12個挙げてみました

家づくりの知識

こんにちは(^.^)

相模原にある三陽工務店です。

 

今お住まいの家をリフォームして、バリアフリーにしたい!と

お考えの方はいらっしゃいませんか?

または、新築の家を建てるけど、バリアフリー住宅にしたい。という方。

 

バリアフリー住宅とは、「障害物のない家」という意味です。

具体的には、車いすや松葉づえでも自由に動き回れ、

年をとっても安心して暮らせる家のこと。

 

安全に自分の力で、快適な日常生活を送ることができることが

バリアフリーの目的です。

高齢者が日々の生活の中で、自分で生活する意欲を失わず、

身体機能の低下を少しでも遅らせ、ケガをした時でも自宅でリハビリができます。

 

では、どこをどういう風にしたら、快適なバリアフリー住宅になるのでしょうか?

いくつかご紹介したいと思います(^O^)

 

①床の段差の解消

f:id:sanyoukoumuten:20160617131407j:plain

ドアや敷居の小さな段差は、車いすの通行にとてもジャマなもの。

小さなお子さんや妊娠中の女性、お年寄りにとっても大変危険です。

 

②手すりの取り付け

f:id:sanyoukoumuten:20160617131529j:plain

階段の手すり、トイレの手すり、廊下の手すり。

転倒防止や転落防止、便座から立ち上がるときの補助としても役立ちます。

 

③ドアを引き戸にする

f:id:sanyoukoumuten:20160617131648j:plain

引き戸にしておくと、車いすや杖をついていても開閉がしやすく便利。

3枚引き戸なら開口幅が広いので、車いすでも移動がスムーズです。

 

④廊下を広くする

f:id:sanyoukoumuten:20160617131812j:plain

 

⑤ホームエレベーターを設置する

f:id:sanyoukoumuten:20160617131848j:plain

 

⑥寒くない浴室に

f:id:sanyoukoumuten:20160617131955j:plain

昔からのタイル張りだと寒いことが多いので、高齢者にとって

ヒートショックという命に係わる事態を引き起こす可能性があります。

バリアフリー対応のシステムバスを採用。

また、床も滑りにくいものにします。

 

⑦滑りにくいフローリング

f:id:sanyoukoumuten:20160617134607j:plain

滑る床は、お年寄りや子供たちにとって危険なだけでなく、

ペットたちの足にも負担が大きいです。

滑りにくいフローリングや、やわらかいコルク材などを選びたいですね。

 

⑧キッチンや洗面台にイス

f:id:sanyoukoumuten:20160617132350j:plain

イスに座って作業ができれば、車いすの場合はもちろん、

普段の家事などの負担も軽減できます。

 

⑨持ちやすい取っ手

f:id:sanyoukoumuten:20160617132618j:plain

扉の取っ手は大きいものにし、水栓金具はハンドルにすると

少しの力だけで済むので楽です。

 

⑩布団よりベッド

f:id:sanyoukoumuten:20160617132941j:plain

毎日の布団の上げ下げは思った以上に負担。

ベッドなら、起き上がるのもラクですね。

 

⑪色づかいを工夫

 色づかいを工夫して段差を分かりやすく。

 明るい室内にします。

 

⑫階段に滑り止めをつける

 

 

以上12点挙げてみました(^.^)

全てはムリでも、自分たちに必要なものはなにかな?と考えて、

機会があれば取り入れてみてくださいね♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

またよろしくお願いします(^_^)/

 

 

~-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆~


ソーラースマートグリッドホーム

有限会社三陽工務店


〒252-0304 神奈川県相模原市南区旭町11番8号

TEL:0120-18-5534 FAX:042-745-0485

SUUMOネット掲載ページ:http://suumo.jp/chumon/tn_kanagawa/rn_117317/

スタッフブログ:http://sanyoukoumuten.hatenablog.com/

URL:http://www.sanyoukoumuten.co.jp

営業時間:9:00~18:00

定休日:火曜、水曜