ソーラースマートグリッドホーム三陽工務店-スタッフブログ-

神奈川県の工務店。ソーラースマートグリッドホーム三陽工務店スタッフブログです。家づくりの知識・アイデア・施工事例などを書いています(^.^)ウリは外張り断熱・充填断熱の自然素材健康住宅☆

吹き抜けの上手な使い方

f:id:sanyoukoumuten:20160609153253j:plain

http://www.sanyoukoumuten.co.jp/example/detail.php?id=36←三陽工務店施工例(P様邸)

 

こんにちは(^.^)

相模原にある三陽工務店です。

 

吹き抜けっておしゃれだし、憧れます。

でも、お金持ちってイメージも…。

吹き抜けのよい点、気をつけなくてはならない点をご紹介します。

 f:id:sanyoukoumuten:20160610100005j:plain

http://www.sanyoukoumuten.co.jp/example/detail.php?id=35←三陽工務店施工例(O様邸)

 

良い点(メリット)

・吹き抜け部分は天井が高くなっているので、実際よりも広く感じる

・天窓があれば太陽の日差しが入るので、とても明るい

・春や秋には、窓を開ければ涼しい風が入ってきます。

・ダイニングのある1階と子供部屋のある2階をひとつの空間とすることで、

 お子さんはお母さんの気配を感じながら遊ぶことができ、

 お母さんも安心して家事をすることができます。

コミュニケーションはどんな家に住んでいても取れますが、

 吹き抜けにするとそれを無意識のうちにすることができる。

・家族が集まって移動の多いダイニングや、玄関ホールなどに

 光をたくさん取り入れた吹き抜けを設けることは効果的。

・玄関が爽やかに明るいと、家全体の印象も明るくなる

・すぐ隣に家があっても、吹き抜けがあれば部屋の奥まで光が入る

 

気をつけなくてはならない点(デメリット)

掃除がしにくい。高いところにあるシーリングファンは気軽に掃除できない。

・伸縮性のあるフローリングシートやモップを使えば、

 ある程度の高さはクリアできるかも?

・安定性のいい脚立やはしごも必要。

光熱費がかかる。1階・2階を区別しない吹き抜けの家では冷暖房の効率が悪くなる。

・吹き抜けで快適に暮らしたいと思ったら、

 高断熱住宅で性能のいい家づくりをする会社を選ぶことが条件。

・せっかく温めた空気が上の方でたまってしまわないように、

 シーリングファンライトを設置するなど工夫が必要。

に関すること。1階と2階を区切らないということは、1階の音が2階に筒抜け。

 逆も場合も。生活サイクルの違う2世帯住宅の場合は特に注意が必要。

 

f:id:sanyoukoumuten:20160610100139j:plain

http://www.sanyoukoumuten.co.jp/example/detail.php?id=49←三陽工務店施工例(AC様邸)

 

建坪の問題で、横に広げることができないときに

吹き抜けのある家が候補に挙がります。

部屋自体は狭くてもあまり圧迫感を感じないためには、高さをつけることが重要です。

 

f:id:sanyoukoumuten:20160610100210j:plain

http://www.sanyoukoumuten.co.jp/example/detail.php?id=45←三陽工務店施工例(Y様邸)

http://www.sanyoukoumuten.co.jp/example/detail.php?id=29←三陽工務店施工例(H様邸)

 

リビングダイニングに吹き抜けとロフトをセットにした例。

これなら、リビングダイニングに高さができて開放感を演出できるし、

吹き抜けの上部分がロフトなので音問題もそれほど気にならないですね♪

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

次回もよろしくお願いします(^.^)

 

~-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆~


ソーラースマートグリッドホーム

有限会社三陽工務店


〒252-0304 神奈川県相模原市南区旭町11番8号

TEL:0120-18-5534 FAX:042-745-0485

SUUMOネット掲載ページ:http://suumo.jp/chumon/tn_kanagawa/rn_117317/

スタッフブログ:http://sanyoukoumuten.hatenablog.com/

URL:http://www.sanyoukoumuten.co.jp

営業時間:9:00~18:00

定休日:火曜、水曜